読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#16 冬になると体調が悪くなる 〜全部天気のせいだ!〜

 私は高校2年生のとき(2014年)くらいから、冬になるとめちゃくちゃ体調が悪くなるようになりました。

 

具体的には

・頭痛

・軽い吐き気

・肋間神経痛(肋骨が痛くなる)

・車酔いみたく頭がぐわんぐわんする

 

といったものです。

 

 春になれば完治するのですが、寒くなってくるとこの症状が出てきます。

 

原因として考えられるのが

 

"気圧"です。

 

 昔から、天気が悪いと膝が痛むなんて言われてたりしましたけど、あながち間違っていないんです

 

 実際に気圧や天気の変化が体調に影響をもたらしているんです。このような現象を研究する分野を「生気象学」といって、ヨーロッパでは盛んだそうです。最近になって日本にもこの考え方が入ってきたようです。

 

 詳しいことは、若林理砂さんの「その痛みやめまい、お天気のせいです」(廣済堂)という本でかなり詳しく書かれているので、ぜひ一読していただきたいのです

 

 季節ごとに気をつけるポイントや、天気と体の関係性、天気に負けない体のづくりなどが細かく書いてあってなかなか読みごたえがあります

 

 私も、この本を参考にしながら体質改善に努めていて、一番酷かったときよりはだいぶ良くなっていますが、体質をまるっと改善しようとやはり時間をかけなければならないみたいです^_^;

 

 でも、この本のおかげでだいぶ救われてます。もっと天気や気圧と体の関係性がもっと浸透して、理解されていけばいいなと思います

 

その体調不良、お天気のせいかもしれないですよ〜‼︎